プログラム

スポーツの日に先立ち、10月8日()に、通所リハビリでは、「秋のスポーツフェスティバル」と題し、イベントを開催しました。

 

まずは、開会の挨拶です。

皆様、元気に、「エイエイ、オー !!」 

IMG_9106

各種目は、フロア内の各所に、ブースを設置しました。

利用者様は、ご自分の好きな順番で、各ブースを回って頂きました。

 

続いて、各種目の紹介です。

 

まずは、「玉入れ」です。

5つのカゴを縦に並べて、遠いカゴから、順番に点数をつけました。

利用者様には、10個のお手玉を投げて頂き、点数を記録しました。


IMG_9118

次は、「つまんでつまんで」 です。

小さなお手玉を、お箸 or トング を使って、つまみます。

30秒で、どれくらい、つまめたかを競います。

最高得点の方は、35個。1秒間に1個以上!! すごいですね。


IMG_3640

次は、「握力、棒キャッチ」 です。

握力計を使っての計測。

はじめて行なう方もいて、皆様興味津々でした。

 

棒キャッチは、俊敏性を競います。

IMG_7581

最後は、「ボーリング」です。

室内用のソフトタイプのボーリングで、行ないました。

広々としたフロアを存分につかって、利用者様に思いっきり、投げて頂きました。

ボーリング世代の方も多く、「懐かしい~」 との声も多く聞かれました。


IMG_3683

 

最後は、各種目の1位の方の表彰です。


IMG_9126

プレゼンテーション1

 

コロナ禍における制約の中、感染対策を行いながら、職員がいろいろと考え、工夫を凝らしながら実施しました。

 

今回は、団体戦ではなく、個人別に競技をして頂き、個人カードに記録をするという、初めての試みでした。

 

利用者様が、笑顔で、沢山の「楽しかった」、「ありがとう」の声を頂き、職員一同、とても、幸せな気持ちにさせていただきました。

 

これからも、皆様に、喜んでいただけるイベントを企画していきます!!

 

ご参加いただいた、皆様、ありがとうございました。